木浦奈津子/うみ/2021/91x91cm/キャンバスに油彩 (Oil on canvas)

木浦奈津子「目の前をよぎる」展
会期:2022年3月15日(火)〜26(土)
会場:タカシソメミヤギャラリー
TEL03-3267-0337
〒112-0014東京都文京区関口1-24-8
http://www.takashisomemiyagallery.com
営業時間:13:00〜18:00
定休日:日曜日、月曜日、祝日
最寄駅:東京メトロ 有楽町線 江戸川橋駅徒歩5分
東京メトロ 東西線 早稲田駅 徒歩13分

この度タカシソメミヤギャラリーでは木浦奈津子「目の前をよぎる」展を開催いたします。

2017年以来5年ぶり3回目の個展です。
昨年は鹿児島市立美術館の新人賞を受賞、今年はVOCAにも選出されますます今後が期待される作家です。
木浦の描く風景は筆致にスピード感があり独特の色調で淡々といつもの景色を切り出しています。そうすることで感情や時間を超越し純粋な絵画表現の抽出を目指します。

ぜひこの機会にご高覧下さい。

<作家コメント>
「日々生活している中で出会うふとした景色を描いています。目に止まった景色を写真におさめ、ドローイングをし、絵画に起こす過程を経て景色に含まれる作者側の感情を削ぎ落としている。そうすることで景色の表層をすくうことができるのではないかと考えています。」

-

1985年 鹿児島県生まれ
2010年 尾道市立?大学大学院美術研究科油画専攻修了

■個展
2022年 目の前をよぎる(Takashi Somemiya Gallery/東京)
2021年 うみとこうえんと、(鹿児島市立美術館/鹿児島)
2019年 遠くをみる(キ゛ャラリー EUREKA/ 福岡)
2018年 はし゛まりの風景 Ash11(CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室 / 鹿児島)
2017年 スナッフ゜ショット(Takashi Somemiya Gallery/ 東京)
2015年 過き゛ゆく景色(トーキョーワンタ゛ーサイト渋谷 / 東京)
2014年 ある日の景色(White Gallery/ 鹿児島)
2014年 切り取る風景(Takashi Somemiya Gallery/ 東京)
2012年 Landscapes 木浦奈津子(キ゛ャラリー游 / 鹿児島)
2010年 木浦奈津子展 (Turner Gallery / 東京 )

■グループ展
2022年 VOCA展2022 現代美術の展望(上野の森美術館/東京)
2021年 生きる私が表すことは。鹿児島ゆかりの現代作家展(長島美術館/鹿児島)
2020年 Kyushu New Art ( 博多阪急 / 福岡)
2019年 美の鼓動クリエイター・アーカイフ゛ vol.3( 九州産業大学美術館 / 福岡)
2018年 Local Prospects 4 この隔たりを(三菱地所アルティアム / 福岡)
2017年 3331 Art Fair 2017-Various Collectors Prizes-( アーツ千代田 3331/ 東京)
2016年 In focus7( 尾道市立大学美術館 / 広島 )
    今日のいちまいII(White Gallery / 鹿児島 )
2014年 今日を過こ゛す方法 ( 高松市塩江美術館 / 香川 )
2013年 今日のいちまい ( 尾道市立大学美術館 / 広島 )
2009年 私と他 7 人展 ( 尾道白樺美術館 / 広島 )
     Next Wave 展 ( 鹿児島市立美術館 )
2007年 アートと米の収穫祭 ( 香川県直島 )

■受賞歴
2019年 第45回鹿児島市春の新人賞受賞
2019年 青木繁記念大賞ヒ゛エンナーレ 入選 ( 久留米市美術館 )
2018年 Local Prospects 4 公募選出(三菱地所アルティアム / 福岡)
2014年 トーキョーワンタ゛ーウォール 2014 丸山直文賞受賞 ( 東京都現代美術館 )
2013年 ワンタ゛ーシート゛ 2013 入選(TWS 本郷)
    トーキョーワンタ゛ーウォール 2013 入選 ( 東京都現代美術館 )
2011年 トーキョーワンタ゛ーウォール 2011 入選 ( 東京都現代美術館 )
     Show case show 第 12 回展入選 (Megumi Ogita Gallery Show case)
2010年 5th タク゛ホ゛ートアワート゛入選 (Turner Gallery)
2009年 タク゛ホ゛ートアワート゛ 2009 年 入選 ( 東京交通会館 )

 

Copyright ? Takashi Somemiya Gallery All Rights Reserved